日本INSDAC株式会社

デジタル歪み計 DTM4137

特徴

.オートレンジとLEDディスプレイ
.100%~0.005%歪み範囲
.10Hz~150kHz(アンバランス), 10Hz~100kHz (バランス)周波数範囲
.測定機能: 歪み, S/N, SINAD, 電圧(RMS), 周波数

DTM4137

仕様DTM4137
歪み測定基本周波数範囲アンバランス: 10Hz~150kHz
バランス: 10Hz~100kHz
歪み範囲300mV~300V, 10Hz~110kHz: 100%~0.01%
300mV~300V, 110kHz~150kHz: 100%~0.03%
50mV~300mV, 10Hz~150kHz: 100%~0.03%
精度20Hz~20kHz: ±0.5dB
10kHz~150kHz: ±1dB
0.03%未満の歪み: ±2dB
入力インピーダンス100kΩ//100pF
入力レベル50mV~300V
残り歪みとノイズ(入力レベル ≥1Vrms)20Hz~20kHz: ≤0.0058%
20kHz~50kHz: ≤0.0088%
50kHz~110kHz: ≤0.0098%
110kHz~150kHz: ≤0.013%
表示精度(%)10%~100%: 0.1%
1%~9.99%: 0.01%
0.1%~0.099%: 0.001%
≤0.1%: 0.0001%
表示精度(dB)0.01dB
AC電圧測定電圧範囲300μV~300V
周波数範囲10Hz~750kHz (アンバランス)
10Hz~300kHz (バランス)
S/N測定測定範囲0~99.99dB
周波数範囲10Hz~750kHz
SINAD測定測定範囲0dB~80dB
周波数範囲10Hz~150kHz (アンバランス)
10Hz~100kHz (バランス)
入力電圧100VAC 50/60Hz
寸法約350(W)×120(H)×340(D)mm
重量約5kg
モバイルバージョンを終了