日本INSDAC株式会社

アナログ&デジタル学習キット M21-7000

特徴

.高レベル、高品質のデジタルアナログトレーナー
.アナログおよびデジタル実験のすべての必須機能の組み合わせ
.取り外し可能なブレッドボード、DC電源、ファンクションジェネレーター、2つのパルススイッチ、2 1/2インチ8オーム0.5Wスピーカーなど

仕様
1.無はんだブレッドボード:
2820タイポイントニッケルメッキコンタクトと相互接続
すべてのDIPサイズとすべてのコンポーネントにリード線と単線のAWG#22-30(0.3-0.8mm)が使用されています。さまざまな目的で変更および交換でき、デモパネルと接続できます。したがって、教師にとっても学生にとっても非常に便利です。

2. DC電源:
A. 固定DC出力: +5V, 1A
B. 固定DC出力: -5V, 1A
C. 可変DC出力: 0~+15V, 1A
D. 可変DC出力: 0~-15V, 1A

3. ポテンショメータ:
A. 可変抵抗器VR1=1kΩ
B. 可変抵抗器VR2=100kΩ

4. ファンクションジェネレータ:
A. 周波数範囲: 1Hz~10Hz
       10Hz~100Hz
       100Hz~1kHz
       1kHz~10kHz
       10kHz~100kHz
B. 振幅: 正弦波出力: 0~10Vpp可変
    三角波出力: 0~10Vpp可変
    方形波出力: 0~10Vpp可変
    TTLモード出力: 4Vpp

5. 16ビットデータスイッチ:
16個のトグルスイッチと対応する出力ポイント。スイッチを「下」の位置に設定すると、出力はLOレベルになります。 逆に「上」の位置でHIレベルになります。

6. 2つのパルススイッチ:
 (2セットの出力: (A, A, B, B)
2個のプッシュボタンには、「開」位置から「閉」位置、または「閉」位置から「開」位置への切り替えによるバウンスを排除するためのスイッチデバウンスが含まれています。

7. スピーカー
負荷には2-1/2インチの直径、8オーム/0.5Wを使用します。

8. 4チャンネルアダプター
2つのバナナソケットと2つのBNCジャックの先端はどちらも交換可能です。 M21-7000を周辺機器と接続するのに適しています。

9. 16ビットLEDディスプレイ
16個の赤いLEDの別々の入力端子。 入力が「HIレベル」のときはLEDが点灯し、入力がないときや「LOレベル」のときは消灯します。

10. 入力電圧: 100VAC 50/60Hz

11. 寸法: 約258(W)X95(H)X334(D)mm

12. 重量: 約3.5kg

M21-7000
M21-7000

モバイルバージョンを終了