日本INSDAC株式会社

デジタルオシロスコープ SDO1000シリーズ

特徴

.バンドの幅: 25 MHzおよび100MHz
.サンプルレート: 100MS/s及び1GS/s
.2チャンネル
.超薄型ボディ
.7インチ高解像度LCD
.SCPIおよびLabVIEWをサポート
SDO1022

仕様SDO1022SDO1102
チャンネル22
バンドの幅25MHz100MHz
サンプルレート100MS/s1GS/s
表示7インチカラーLCD, 800 x 480ピクセル7インチカラーLCD, 800 x 480ピクセル
水平スケール5ns/div~1000s/div2ns/div~1000s/div
立ち上がり時間17.5ns3.5ns
入力インピーダンス1MΩ±2%, 20pF±5pFと並列1MΩ±2%, 20pF±5pFと並列
チャンネル分離50Hz : 100 : 1, 10MHz : 40 : 150Hz : 100 : 1, 10MHz : 40 : 1
最大入力電圧400V (PK-PK) (DC+AC, PK-PK)400V (PK-PK) (DC+AC, PK-PK)
DCゲイン精度±3%±3%
レコード長10K10K
DC精度(平均)≥16: ±(3%読み取り+ 0.05 div)△V≥16: ±(3%読み取り+ 0.05 div)△V
プローブ減衰係数1X, 10X, 100X, 1000X1X, 10X, 100X, 1000X
LF応答(AC,-3dB)10Hz(入力時、AC結合, -3dB)10Hz(入力時、AC結合, -3dB)
サンプルレートリレー時間精度±100ppm±100ppm
補間sin(x)/xsin(x)/x
インターバル(△T)精度(全バンドの幅)シングル: ±(1インターバル時間+100ppm x 読み取り値+0.6ns)
平均>16: ±(1インターバル時間+100 ppm x 読み取り値+0.4ns)
シングル: ±(1インターバル時間+100ppm x 読み取り値+0.6ns)
平均>16: ±(1インターバル時間+100 ppm x 読み取り値+0.4ns)
入力結合DC, AC及びGNDDC, AC及びGND
垂直分解能(A/D)8 bits (同時に2チャネル)8 bits (同時に2チャネル)
垂直感度5mV/div~5V/div (入力時)5mV/div~5V/div (入力時)
トリガタイプEdge, VideoEdge, Video
トリガモードAuto, Normal及びSingleAuto, Normal及びSingle
トリガレベル画面中央から±5目盛画面中央から±5目盛
ライン/フィールド周波数(ビデオ)NTSC, PALおよびSECAM標準NTSC, PALおよびSECAM標準
カーソル測定カーソル間の△V, △Tカーソル間の△V, △T
自動測定Vpp, Vavg, RMS, 周波数, 周期, Vmax, Vmin, Vtop, Vbase, 幅, オーバーシュート, プリシュート, 立ち上がり時間, 立ち下がり時間, +幅, -幅, +デューティ, -デューティ, 遅延A-> B (上), 遅延A-> B(下), 面積, サイクル面積Vpp, Vavg, RMS, 周波数, 周期, Vmax, Vmin, Vtop, Vbase, 幅, オーバーシュート, プリシュート, 立ち上がり時間, 立ち下がり時間, +幅, -幅, +デューティ, -デューティ, 遅延A-> B (上), 遅延A-> B(下), 面積, サイクル面積
波形演算+, -, x, ÷, invert, FFT+, -, x, ÷, invert, FFT
波形ストレージ16波形16波形
リサージュ図のバンドの幅全バンドの幅全バンドの幅
位相差±3度±3度
通信インターフェースUSBホスト, USBデバイスUSBホスト, USBデバイス
周波数カウンタ利用可能利用可能
入力電圧100~240VAC 50/60Hz100~240VAC 50/60Hz
消費電力<15W<15W
ヒューズ2A, T class, 250V2A, T class, 250V
寸法約301(W)X152(H)X70(D)mm約301(W)X152(H)X70(D)mm
重量約1.1kg約1.1kg
モバイルバージョンを終了