日本INSDAC株式会社

ユニバーサルカウンタ WSP3389

特徴

.高性能AVR CPU、LSI、CPLDデバイスに高い信頼性を適用
.単一の時間間隔と単一のパルス幅測定
.周波数測定の自動極値計算と数学的統計, 平均, 最大, 最小, デルタ, 絶対偏差, 相対偏差 (PPM), スタンド偏差, アラン分散
.時間間隔, パルス幅, 位相, デューティサイクルの精度を高める平均測定機能
.時間ゲート集計, 手動集計の設定
.現在値が自動的に保存され, データ損失はゼロ
.最大9つの異なる測定設定を保存します
.USB, RS232, セントロニクスプリンターインターフェイス
.QVGAディスプレイ、上品でコンパクトな外観、快適な操作
WSP3389
WSP3389

仕様WSP3389
機能周波数, 時間間隔, 周期, 周波数比, 合計, パルス幅, デューティサイクル, 位相の測定
周波数範囲0.14mHz~150MHz(チャンネルAとチャンネルB)
チャンネルC100MHz~500MHz (WSP3389 I)
100MHz~1.5GHz (WSP3389 II)
100MHz~2.5GHz (WSP3389 III)
100MHz~3GHz (WSP3389 IV)
100MHz~6GHz (WSP3389 V)
100MHz~9GHz (WSP3389 VI)
入力電圧30mVrms~1.5Vrms (100MHz以下)
50mVrms~1.5Vrms (100MHz~1.5GHz)
30mVrms~1Vrms (1.5GHz~9GHz)
周期範囲7ns~7000s, 7ns分解能
時間間隔範囲20ns~7000s, 7ns分解能
位相範囲0~359°
PW範囲≥20ns, (サイクル<100s)
デューティサイクル範囲1~99%, (サイクル<100s)
測定精度±2×10-8/ゲートタイム (s)
積算容量1×1012
結合モードチャンネルA, B: AC / DC
チャンネルC: AC
入力インピーダンス1MΩ/45pFまた50Ω
タイムベース安定性10MHz, ≤±1×10-8/d
入力電圧100VAC 50/60Hz
寸法約265(W)×104(H)×375(D)mm
重量約3kg
モバイルバージョンを終了